煙霧去り…

c0147042_1641212.jpg







昨日は本当にすごい1日でしたね。

ついに黄砂に覆われる日が来たか…と思いきや、
黄砂ではなく、地表の土が風で巻き上げられる「煙霧」だそうで。

それにしても、驚きました。

日中はグングン気温が上がり、24℃に。
半袖でも暑いくらいの陽気でした。

それが、煙霧に覆われて視界不良になったかと思うと、パラパラと雨が振り、
ものの30分くらいでその煙霧と雨雲が去り、冬の澄んだ空気が戻って来たのです。

驚いたのは、気温。
煙霧が去ると同時に急降下し、キーンと冷えた冬の空気に!
一気に10℃以上は下がったんじゃないでしょうか。
ちょっとした爆弾低気圧の通過、という感じですかね。

その時、僕達三人はおえどにいたんですが、
煙霧が去り、あっという間に冬の支配していく様を目の当たりにしました。

テレビでも「黄砂来襲!」と騒いでいたので、外出を控えている人が多かったのか、
おえどもガラガラでした。






c0147042_1685687.jpg







c0147042_169853.jpg








この日は江戸川も低水位で、久々に砂浜が出現。
だから…というわけではないのですが、何か不思議な日でしたね。
c0147042_1610524.jpg








c0147042_16104883.jpg









煙霧が完全に去った後は、冬の夕陽が。
そして日没後は、空がピンクに染まるマジックアワーを堪能しました。







c0147042_16121363.jpg







c0147042_16122355.jpg

[PR]
by kosato7k | 2013-03-11 16:17 | おえど
<< あの日から2年 絆 >>