中綱湖の桜

c0147042_21213091.jpg













今日は仕事で長野県大町市というところへ行ってきました。
出発は12時!
そしてもちろん日帰り!(涙)



目をつけておいた桜を撮りに、夜明け前に中綱湖というところに到着。
びっくりするほどたくさんのフォトグラファー達(50人くらいいました)にビビりながら、
三脚を据えて、気合いで撮りました。


ちなみにこの写真を撮った直後に暴風になり、みなさん、クモの子を散らすように帰っていきました。その間、夜明けからものの30分くらい。
その時に、近くにいた方とお話したんですが、この中綱湖の桜は、水面への映り込みがウリなんだそう。なので、空気の澄んでいる早朝で、風のない鏡のような水面の時を、みんなが狙っているのだとか。
「ここのところ毎日来てたんだけど、今朝が最高だね」
と、おっしゃっておりました。
そんなことも知らずにノコノコやってきて、幸運にも、最高の状態を撮ることが出来たようです。




桜に関しては、今年はなぜか縁があります。





もちろん、その後の仕事は強烈に眠かったのであります(爆)。
[PR]
by kosato7k | 2013-05-02 21:34 | 風景
<< 中綱湖の水芭蕉 川三昧サイクリング >>