怒濤の軽井沢日帰り弾丸ツアー 〜 1日の終わり〜

c0147042_22341038.jpg



楽しい時間は永遠に続く…とはいかず、やっぱり終わりがきてしまいます。


c0147042_22522886.jpg



2時間くらいだったんでしょうか。
ものすごく短く感じられた時間でした。。。

「じゃ、帰ります!」

mamaと駆け寄り、「今日はありがとうございました」とご挨拶。
「はい、こちらこそ!」と優しい笑顔の馳さん。
奥様、もぎ子さん達も一緒に、颯爽とランを出て行かれました。


こーすけさんも駆け寄り、名残惜しそうに長い時間見送っていたなぁ…。


c0147042_22472224.jpg



「いや〜、緊張しましたねぇ〜(笑)」


静まり返ったドッグランで、こーすけさんと顔を見合わせてフーッと息を吐き、しばし余韻に浸って…。


c0147042_2254670.jpg



こうして、僕達の怒濤の軽井沢ツアーは幕を下ろすことに。


c0147042_2255253.jpg



ランの駐車場で再会を約束し、こーすけさん、奥様、しぅばとお別れです。
「また軽井沢で集まれたらいいですね。それに、いつか高山にも遊びに来て下さい じゃ!」


c0147042_22555644.jpg



寂しくはありませんでした。
なぜって、きっとまた会えるという確信があったから…。


c0147042_22563755.jpg



「本当に楽しかった。いつかこーすけさん達が住む高山に行ってみたいね。それに、また馳さん達と軽井沢で会えたらいいね…。犬を飼ってなかったら、こんな幸せな日は訪れなかった。ブログの力ってすごいね。まずはモモとラテに感謝だね!」


mamaの言葉に深く頷きながら、夜の高速を心地よく飛ばす。
そして、本気で思いました。
今日という長い1日の出来事は、全て夢だったんじゃないかと…。

ー END ー


c0147042_23005.jpg



c0147042_2305333.jpg



c0147042_2302177.jpg



c0147042_746876.jpg



c0147042_7462449.jpg



c0147042_7464227.jpg



c0147042_7465317.jpg



c0147042_7472052.jpg



c0147042_747376.jpg







〜エピローグ〜

夜10時、千葉の自宅に辿り着く。

こーすけさんに頂いたおみやげ、「とんちゃん焼き」(ホルモンの味噌炒め)とビールで夢心地。さらに、素晴らしく美味いメロンにmamaと目を見合わせる。

c0147042_23457.jpg


c0147042_2342712.jpg


で、モモラテといえば、、、

精根尽き果てて爆睡!

プライドの高いモモのこんな顔、初めて見たよ(爆笑!)
c0147042_2355294.jpg



こーすけさん一家、馳さん一家、本当にありがとうございました!
それに、もぎ子さん夫妻初め、いつ行っても暖かく迎えて下さる湯川ランのみなさんや、心優しき軽井沢の人々にも感謝です!
みなさん、長い間お付き合い頂いてありがとうございました。今回のシリーズで初めてコメントを下さった方もいて、とても嬉しかったです。引っ張り過ぎてスミマセンでした(笑)。

あれからはや一週間。
猛暑の中、モモもラテも「おえど」で元気に走り回っております。

これからの「モモラテ日記♪」も、よろしくね!
[PR]
by kosato7k | 2008-07-20 23:11
<< 軽井沢後の二匹…&一人(!?) 怒濤の軽井沢日帰り弾丸ツアー ... >>