胃カメラ報告。

c0147042_1431460.jpg



遅くなりましたが…

人生初の胃カメラ、行ってまいりました!


c0147042_1471445.jpg



「どうせ『異常なし』でチャンチャン、だろうな」

なーんて、甘く見てました。

とーっても腕のいい(らしい)先生で、恐怖におののいていたわりには検査自体はスムーズ。ゼリー状の液体で喉を麻酔して、ゲボッとなる間もなくズボッと容赦なく突っ込まれました(笑)。(マシュー兄さん、全然大丈夫でしたよ!)

「あー、潰瘍ですね。出来たり治ったり、そうとう繰り返してるよー」

画面に映し出されたモノに、ショックを受けましたね…。


c0147042_1483196.jpg



いちおう、組織をちょちょいと採取して、胃カメラはものの5分程度で終了。
しかし、続きが…。

内蔵エコー検査なるものもやってもらったのですが、、、



「うわぁ。ひどい内蔵脂肪だね。こりゃ危険だよ…。肝臓なんて脂肪にすっぽり包まれちゃってるよ。メタボだな、こりゃ。心筋梗塞でも起こしたらイチコロだねぇ。サクッと死ねるよ」


c0147042_1512365.jpg



ショック…。
痩せてる方だとは思ってませんでしたが、見た目がオデブじゃなくても、内蔵脂肪というヤツは非常に危険なんだそうです。不規則&偏食だからなぁ、食事…。



c0147042_1534484.jpg




c0147042_15473.jpg



今の仕事に就いてから、朝も夜もガムシャラに働いてきました。
まだまだ若いとタカをくくり、健康のことなんて考えもしませんでした。
でも、身体は確実に反応してるもんなんですね。

健康というヤツについて、人生で初めて真剣に考えさせられた1日でした。
とにかく、強引に検査を入れてくれたmamaに感謝です。



少しでも長く、こいつらの笑顔を見ていたいしね…。
c0147042_154443.jpg

[PR]
by kosato7k | 2008-07-31 01:58
<< 里帰り。 仕事は一段落したのに… >>