カテゴリ:ロードバイク( 7 )

灼熱の筑波山ヒルクライム

今朝は3時に起きてモモラテの散歩。
その後、6時から筑波で現場の仕事をこなし(終始鉄板の上!)、
ちょいと早めの14時に終わったので、近くの筑波山を登ってきました。

もちろん、あらかじめ車に積んでおいたロードバイクで、です。

我ながら元気だなあと自画自賛。
きっと10年後くらいに、「あんときはまだまだ若かったなぁ…」と振り返ることでしょう。。。













c0147042_20361815.jpg

車をデポした平沢官衛遺跡。
奈良時代から平安時代の役所の遺跡で、倉庫等は復元したものだそうです。
どことなく古代の香りを感じさせる風景で、何気に好きです。









c0147042_20374282.jpg

37℃の灼熱地獄の中、不動峠まで約30分のヒルクライム。
体中から尋常でない汗が…。
でも、気持ちよかった!









c0147042_20391198.jpg

モモラテが待っているので、時間もないので写真も撮らずにガシガシ登り、一気に下りました。

写真は、下った後に撮った筑波山。

山頂へはロープウェイじゃなければいけないのですが、だいたい7合目くらいまで自転車で登るわけです。アホですな。





それにしても、下界は暑い!











c0147042_20423518.jpg

再び平沢官衛遺跡の駐車場まで戻り、
近くの大池公園の蓮をパチリ。

それにしても、暑っ!!!






常磐道に飛び乗り、急いで帰ってモモラテの散歩。

我ながら元気です。。。
[PR]
by kosato7k | 2013-08-09 20:46 | ロードバイク

秩父峠巡りヒルクライム

c0147042_18162090.jpg




人はなぜ、わざわざ山に自転車で行くのでしょうか…


…というわけで、またしても自転車で秩父の山を走ってきました(笑)。



先日、久しぶりに平地を走ったら、やっぱり山に行きたくて行きたくてどうしようもなくなってしまったのです。
もはや変態ですな。
思えばロードバイクに乗り始めた頃、河川敷のサイクリングロードを高速で走るのが楽しくて楽しくて。
そして、山しか乗らないヒルクライマーという人種がいることを知り、「信じられない! なんでわざわざ車で麓まで行ってまで山を登るんだ…」と愕然としたものですが、たった1年で、まさか自分がそんな人種になろうとは、思いもよりませんでした。

人生って、本当にどこでどうなるか分からないものです。
1年前は、河川敷の橋の下をくぐるアンダーパスの僅かな登りだけでもヒーコラ言ってたのに…。




さて、今日はあんまり時間がなかったので、軽めの峠を三つほど越えてきました♡

もちろん、相棒は「EOS M」です。
今回は単焦点を付けてみました。







c0147042_18224112.jpg










c0147042_18233732.jpg










c0147042_18235515.jpg










c0147042_18241179.jpg

どうですこの坂、ムラムラしませんか!?









c0147042_18245214.jpg










c0147042_18252393.jpg










c0147042_18253661.jpg










c0147042_18255216.jpg










c0147042_18261214.jpg

どうですこのつづら折り。萌え萌えでしょう!?









c0147042_1829424.jpg










c0147042_18285580.jpg










c0147042_18291713.jpg










c0147042_18321095.jpg

秩父の良さは、この「暗さ」。
とにかく、山が深い。
暗い森の中を無心で走っていると、全てを忘れられて、不思議と心が安らぐというか、浄化していくような感じになるんですよね。











やはり変態ですな。












c0147042_18335067.jpg

[PR]
by kosato7k | 2013-05-10 18:34 | ロードバイク

川三昧サイクリング

c0147042_15192241.jpg













今日はお休み。
だんだん天気も良くなるとのことで、自転車を引っぱり出しました。
今回はヒルクライムではなく、たまには平地のサイクリング。
江戸川、利根運河、利根川、手賀沼、大堀川…と走る、約60キロのコース。

名付けて、川三昧サイクリング(笑)。

東葛地域の川を味わい尽くす、自己満足的コースです。





9時、自宅を出発。
すぐに江戸川サイクリングロードにIN。



江戸川は…、しょっちゅうこのブログに「おえど」として出てるので、写真は省略(笑)。



向かい風の江戸川を10キロほど走り、江戸川と利根川をつなぐ利根運河にIN。
小さな水路ですが、自然が豊かで大好きな川です。
自転車で走っていても気持ちがいいですね。
川沿いは野田市で、キッコーマンなどのお醤油工場の香ばしい匂いもナイスです。









c0147042_15195541.jpg











c0147042_154650.jpg









続いて、利根川サイクリングロードに接続。
まだ菜の花が咲き誇っていました。









c0147042_1545751.jpg










c0147042_1551292.jpg










c0147042_1554871.jpg










c0147042_1555424.jpg










c0147042_1561268.jpg

利根川サイクリングロードは、ごらんのような風景が延々と続きます。
初めて走った時はその広々とした景観に感動するんですが、、、

飽きるんですよね(爆)。

特に冬場の向かい風の利根川サイクリングロードは、苦行そのもの!

ま、苦しい苦しい山でのヒルクライムも、
通常の方に言わせれば「頭おかしいんじゃないの!?」って感じでしょうが。。。









利根川サイクリングロードを早々に切り上げ、手賀沼方面へ。
「あけぼの山農業公園」というところで一休みです。
大きな風車やお花畑があって、どこか牧歌的な風景が広がっているなかなかの場所です。










c0147042_1574132.jpg










c0147042_1582331.jpg










c0147042_1583451.jpg










c0147042_1585521.jpg

こちらは、布施弁天というお寺です。









c0147042_1510031.jpg

こちらは有名な手賀沼ですね。










手賀沼サイクリングロードから、沼に流入する大堀川サイクリングロードへ。
こちらもなかなか素敵なところです。











c0147042_15114810.jpg











c0147042_15121556.jpg










c0147042_15123548.jpg










大堀川サイクリングロードが終わり、
ラーメンを食べて、街の中を走ります。

途中、お気に入りの公園に寄り道。
何でもない、小さな公園なんですけど、
お気に入りの場所です。











c0147042_1514595.jpg











この時点でかなり自宅に近くなっているんですが、
最後のお楽しみが富士川。
やはり何でもない小さな川なんですが、
なんか好きなんですよね(笑)。









c0147042_1515426.jpg

なんか素敵だと思いません?










さあもう自宅までもう少し。













c0147042_15163061.jpg

近所の川。
この時期の名物、鯉のぼりの大群(笑)。
去年まではボロボロの大きなボロ雑巾のような鯉のぼりで怖かったんですが、
今年から新しい、小さめの鯉のぼりにリニューアル。

よかった…。




…と、こんな感じで約4時間60㎞ののんびり周回コースを堪能しました。
最近は自転車というと山ばかりだったので、たまに平地も新鮮ですね。

それにしても、こうして改めて見てみると、家の周りは川ばっかり!
新潟にいる頃も信濃川のすぐ近くに住んでいましたから、
川に縁があるのかもしれません。
[PR]
by kosato7k | 2013-05-01 15:22 | ロードバイク

子の権現ヒルクラ•リベンジ編

c0147042_995212.jpg










昨日は貴重なお休み。
またしても秩父にヒルクライムに行ってきました(笑)。

行き先は、前回と同じく「子の権現」というお寺。
前回、間違えて北側ルートを登ってしまったので、
今回は本当の激坂である南側ルートを登ってきました。

これが聞きしに勝る激坂で、ラスト300mは、もはや「壁」。
足を着いた瞬間にコケそうなほどの坂でしたが、どうにか登りきることが出来ました。









c0147042_9125082.jpg

さあヒルクライムスタートです!









c0147042_913064.jpg

序盤は新緑を楽しみながら余裕のサイクリング♪









c0147042_9133451.jpg

暗い杉林の中に浮かび上がる新緑が最高でした。










しかし、しだいに斜度が増していき、余裕がなくなっていきます。
そしてラスト300mは…とても写真なんて撮る余裕なし!










c0147042_9135195.jpg

登頂!
写真下に、激坂の片鱗が…










登りきった後、ありえないくらいの息切れと全身の痛みで、
しばらく動けませんでした。


ちょうどタイミングの悪いことに、そこにおじいちゃんおばあちゃんの団体さんが。


「まあ、この坂を自転車で登ってきたの? 大丈夫!?」

…に始まり…




「どこから来たの?」「歳は?」「ステキね〜♡」




…と質問攻め(苦笑)。
しゃべれないっちゅうねん!

ちなみに、こう見えて僕、おばあちゃんにはすごくモテるんです(涙)。










c0147042_9192578.jpg

仁王様と再会。









c0147042_920108.jpg

おおきなゲタとわらじ。









c0147042_9201453.jpg

しばし休んだ後、下山。
改めて新緑を満喫しながらのサイクリング。気持ちいー!









c0147042_9211889.jpg

締めは今回の裏目的でもある、名栗の「ターニップ」さんでランチ。

自転車乗りの間では有名なお店で、一度行ってみたかったんです。
前回、お店の前を気づかず素通りしてしまうという失態を演じていたので、
こちらもリベンジ達成です。

注文したのは、もちろん、こちらの定番である「焼きカレー」。
カレーライスの上に卵とチーズの乗せてオーブンで焼いてあるんですが、
これが大ヒット!
思ったよりまろやかで、ヒルクライムで疲れた体に染み渡りました。


うむ、絶対また来よう。
[PR]
by kosato7k | 2013-04-24 09:25 | ロードバイク

子の権現ヒルクライム

昨日は平日ですが休みだったので、またまた自転車でヒルクライムに行って参りました。

今回の行き先は、埼玉県飯能市名栗というところ。
車を麓にデポし、そこから約30キロのヒルクライム。
目的地は「子の権現(ねのごんげん)」という神社で、
このルートは関東有数の激坂として知られています。
かなりきつかったですが、なんとか登りきることが出来ました。

ただ、帰って来てからよくよく調べてみると、僕が登ったのは北側ルートであり、
本当の激坂は南側ルート、というオチが(涙)。
満足感も半減してしまいましたとさ。
これはリベンジせねば!


ま、たくさん写真撮れたから今回はよしとしましょう。









c0147042_830472.jpg










c0147042_831172.jpg










c0147042_8311397.jpg










c0147042_8312460.jpg










c0147042_8314321.jpg










c0147042_832587.jpg










c0147042_8322242.jpg










c0147042_832407.jpg










c0147042_8325864.jpg

無事、(北側ルートですけど…)子の権現に到着!
迎えてくれたのが、この大きな仁王像。









c0147042_8334777.jpg

怖っ!









c0147042_8341217.jpg

晴れてたら、もっと綺麗だったのになぁ。









c0147042_8344750.jpg

お参りした後、下って…









c0147042_8352075.jpg










c0147042_836338.jpg










c0147042_8362270.jpg









c0147042_8483635.jpg










c0147042_8485837.jpg











c0147042_8364431.jpg

まだまだ桜もこれから満開ですかね。









c0147042_8371950.jpg










c0147042_8373414.jpg

新緑と桜のコラボ。









c0147042_838181.jpg










c0147042_8381564.jpg

ヒルクライムの後は、「さわらびの湯」という日帰り温泉で汗を流しました。
そして14時には出発し、「日高狭山IC」から、圏央道、関越道、外環道と走って帰宅。

秩父方面は、何度行っても自然が豊かでいいですね〜。
[PR]
by kosato7k | 2013-04-02 08:41 | ロードバイク

秩父サイクリング!

今日は冷たい雨ですね…

というわけで、昨日の秩父サイクリングの時に撮った写真など。

秩父は大好きなエリアで、とにかく山が濃い!
走っているだけでワクワク、テンション上がります。
きっと僕にもマウンテンドッグの血が流れているんだなぁと確信(笑)。
麓の集落も、日本昔話の世界のようで、心が和みます。

山の上はまだ雪がほんの少しだけ残っていましたが、
桜も咲き始めていて、もう春でした。







c0147042_16264577.jpg










c0147042_16265793.jpg










c0147042_1627243.jpg










c0147042_16274043.jpg










c0147042_16275317.jpg










c0147042_1628392.jpg










c0147042_16281596.jpg

目的地の白石峠。何にもありません(笑)。









c0147042_1629236.jpg












c0147042_16291255.jpg










c0147042_16292127.jpg













千葉から高速で麓の「道の駅おがわまち」まで行って、そこから約45キロのヒルクライム。
急いで帰り、夕方はモモラテの散歩でおえど。
我ながら、すごい機動力です。








c0147042_16293642.jpg

「やれやれ…」
[PR]
by kosato7k | 2013-03-27 16:32 | ロードバイク

筑波山ヒルクライム

c0147042_1481976.jpg






今日はお休みだったので、子供達を園に、mamaを職場に送り届けた後、モモラテをほっぽらかし、筑波山に登ってきました。

自転車で、です。

車通勤はあまりにもエコじゃないしお金ももったいない…ということで始めた自転車通勤だったんですが、風を切る感覚がとても気持ちよく、たまに休日も繰り出すようになっております。
実は「M」購入も、自転車が動機だったりしました。
最近では、自転車でヒルクライムを楽しむようになっていたので、「カメラがあったらいいなぁ」と思う場面がすごくあったのです。。。

しかし、自宅から自走で筑波山となると、150㎞以上あり、帰ってくる頃には真っ暗になってmamaとモモラテの逆鱗に触れてしまいます(苦笑)。
なので、いつも、麓の公園まで車で行き、そこからヒルクライムだけを楽しむ反則技で楽しんでいます。
一番好きなのは自然が濃い秩父方面なんですが、この時期はまだまだ極寒なので、今日はホームコースの筑波山へ。ここだと、さほど遠くないので、時間的にも余裕を持って楽しむことができます。

もちろん、背中のポケットに「Mちゃん」同伴で(笑)。





c0147042_1573111.jpg

公園の駐車場から麓まで、まずは約10キロのウォーミングアップ。
つくばは風情のある建物が多くて、好きな街です。





c0147042_1592944.jpg

ヒルクライムのスタート地点となる平沢官衙遺跡です。




c0147042_202389.jpg

初公開、我が愛車。
ロードバイクは、「サドルウン万、ハンドルウン万、ホイールウン十万、フレーム…」という、カメラ以上にヤバい世界。本当に必要なものがある時以外は自転車屋さんに近づかないようにしています。ちなみに僕のはエントリークラスのバイクですが、それでも7Dよりは高い。ちょっといいのになるとあっという間に1Dsクラスを超えていく、3ケタの世界に。恐ろしい世界です(怖!)。




c0147042_242284.jpg

こんな道を中年男がゼーハーいいながらひたすら登っていきます。
アホですな(笑)。
タイムトライアル系の方々にどんどん抜かれていきますが、写真を撮りながらのんびり登ります。




c0147042_262581.jpg





c0147042_2115639.jpg





c0147042_2122140.jpg





c0147042_2125719.jpg

こんな景色の中をグイグイ登っていきます。





c0147042_2144820.jpg





c0147042_215433.jpg





そして、山頂に着いたら…




c0147042_2153047.jpg

やっぱりこれでしょ。
おおお、なんだかブログっぽいぞ(笑)。
ラーメンも食べたんですが、あまりにも普通だったので写真は割愛。



c0147042_2165558.jpg

お約束のカット。おおお、ブログっぽい!





c0147042_2191153.jpg

やっぱり買ってよかったMちゃん。
(iphoneで撮影)






登った後は、ご褒美のダウンヒル。
夏は最高なんですが、寒かった〜。



c0147042_2204313.jpg

筑波山の楽しみはなんといってもこれ。
沼田屋のかりんとうまんじゅう。
カリっとして美味い!



登ってる時は「二度と来るか!」と思うほど苦しいんですが、
やめられないんですよね。

15時には帰宅して、ちゃんと送迎のお仕事と散歩をこなしました。
えらいでしょ。




c0147042_2225112.jpg

「やれやれ…」
[PR]
by kosato7k | 2013-02-26 02:24 | ロードバイク