<   2009年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

カメラご帰還。

よし、ようやくカメラが直った!

故障はシャッターの不具合で、半押しして「ピッ」と鳴ってピントが合った後、深押ししてもシャッターが着れず、やや間があってから「カシャ」ってな感じだったのです。
SCに持っていった時、最初は「これは正常の範囲内ですよぉ」なんて言われて…(涙)。
キヤノンさん、お願いしますよ〜〜!

それにしても、ダメですね。
もともとこまめに更新する方じゃないけど、カメラがないと落ち着かなくて、すっかり更新も滞ってしまいました。
仕事も一段落したし、これからカメラ持ってモモラテに会いに行こうかなぁ…
…と思ったら、しばらく新たな仕事がびっちり…(怒)。

みんな俺を殺す気かぁ〜〜!!!! papa

(モモラテは元気だそうです。しばし、お待ちを/笑)
[PR]
by kosato7k | 2009-05-27 08:40

ご対面。

c0147042_21274277.jpg





今日、モモラテに会ってきました。
mamaと双子と一緒に!

約6カ月ぶりのご対面となったmamaとモモラテ。
そして、初対面となった双子とモモラテ。

さらに、ラテの胃捻転の後、実はモモとラテも初対面。
ラテが興奮するといけないので、モモには会わせないようにしていたようです。




c0147042_21303249.jpg





c0147042_21305883.jpg





c0147042_21314333.jpg





c0147042_21582838.jpg





mama、嬉しそうでしたよっ。


順調に回復しているラテですが、まだまだ安静が必要のようです。
本人は至って元気でかなり遊びたいらしいのですが、まだ油断は禁物。
興奮して走り回ったりすると危ないので、散歩も排泄のみで切り上げ。
万が一があってはいけないので、モモにも今日まで会わせなかったのだそうです。

モモラテを担当してくださっている訓練士さんは、新人時代に、担当していたラブラドールを胃捻転で亡くしたそうです。その時は朝まで気付いてやれず、気付いた時にはもう手遅れだったとか。
以来、捻転には人一倍気を配っているそうで、ラテがそんなSさんの担当だったことは、もう不幸中の幸いとしかいいようがありません。
いつも一生懸命で優しいSさん、本当にありがとう。


c0147042_21384922.jpg

〈双子の上のコを抱っこするSさん〉




ラテは抜糸も終わり、傷口の消毒のための通院&抗生剤服用と、胃の動きをよくする薬(再び回転しないように胃の皮の一部を肋骨に回して止めてあるんですが、胃の動きも悪くしてしまうので、これを補うための薬だそうです)の服用の日々。半年くらいは再発率が高いので注意が必要なようですが、順調に回復しています。

死の淵から生還してきたのが嘘のように、ラテの表情は、まるで何事もなかったかのように穏やかです。




c0147042_21431314.jpg





c0147042_21433688.jpg





c0147042_2144758.jpg





上の娘が保育園だったので「全員集合」とはいきませんでしたが、新生モモラテ家7人のうち6人が揃った、とても有意義な時間でした。
1日も早くみんなで暮らせるように、まずは双子のことに全力投球です。そして、万全の体制でモモラテを迎えてあげることが一番大切なんだと自分に言い聞かせて、焦らず、ゆっくりいこうと思います。 papa
[PR]
by kosato7k | 2009-05-07 21:56

噛み締めて。

c0147042_23475738.jpg






ラテも順調に回復して、全てが少しずつですが前に進み出したような気がします。
ただ、何だかあまりにいろいろなことがありすぎて、今はちょっぴり気が抜けちゃってます(苦笑)。


明日から家族で実家、新潟に行ってきます。
渋滞は覚悟の上。
mamaが「休日の渋滞が大好き」という特異体質?なので。。。
mamaもずぅ〜っと家の中にいて寝ないで双子の面倒を見ているので、相当のストレスを抱えていると思います。なので、少しでも気晴らしになればいいな、と。それに、赤ん坊って、車が動いている時が一番、振動が心地よくてぐっすり寝てくれますから(爆)。




写真はちょうど去年の今頃におえどで撮ったもの。
1年ってあっという間だなぁ。
一瞬一瞬を大切に、噛み締めて生きたいですねっ。 papa
[PR]
by kosato7k | 2009-05-02 23:57